Peach Aviation RECRUIT SITE

応募資格

以下に掲げているすべての条件を満たしている方

【対象】

2021年4月1日の時点で次のいずれかに該当する方もしくはその見込みの方。

  • (1)4年制大学に2年以上在学している方。
  • (2)専門学校、短期大学、高等専門学校、4年制大学を卒業、または大学院を修了した方。

【身体条件】

各眼の矯正視力が0.7以上であること。(裸眼視力の条件はありません。)
各眼0.7、両眼1.0以上の視力に矯正できるレンズの屈折度がジオプトリ―-5.5~+4.5を超えないこと。(オルソケラトロジーによる矯正を行っていないこと。)

【語学力】

英 語:
以下いずれかの英語試験の点数をクリアしていることが望ましい。

英語:語学力英語:語学力

日本語:
読み書き・会話においてネイティブレベルであること。

【その他】

  • ・国内外問わず、事業用操縦士免許および自家用操縦士免許を保有していないこと(滑空機は除く)
  • ・Flight Crew Assessment Test(FCAT)※に合格していること。
  • ※FCATとは、全日本空輸㈱が実施するパイロットの適性テストです。詳しくは「選考プロセス」をご参照ください。
  • ・入社時には有効な旅券を所持していること。
  • ・内定後に、犯罪経歴証明書の取得および提出が必要となります。

チャレンジ生採用条件

  1. 1.業務内容:操縦士のライセンス取得のための基礎操縦教育訓練
  2. 2.契約期間:有期契約(初回は2年契約)
  3. 3.試用期間:3カ月
  4. 4.就業場所:関西空港ならびに会社が指定する各訓練施設(国内、ニュージーランド、イギリスを予定)
  5. 5.チャレンジ開始時期:2021年4月1日(予定)
  6. 6.勤務形態:土日祝日を含む変形労働時間制
  7. 7.休日:月10日程度
  8. 8.時間外労働:原則なし
  9. 9.チャレンジ手当:月額230,000円
  10. 10.通勤手当:当社規程による
  11. 11.手当改定:契約期間中はなし
  12. 12.賞与:契約期間中はなし
  13. 13.加入保険:雇用保険、労災保険、厚生年金、健康保険

選考プロセス

選考プロセス選考プロセス
  • ※選考スケジュールは変更になる場合がございます。

FCATについて

  • ※FCAT(Flight Crew Assessment Test)とは、全日本空輸㈱が実施するパイロットの適性テストです。
    プロセスは、書類審査、英語試験(GTEC Business4技能)、適性試験、グループワーク、個人面接などを実施する予定です。
    FCAT全てのプロセスにおいて合格することが、Peachのエントリーの条件となります。

<FCATの流れ>

  1. ①エントリー(プレエントリー・本エントリー)
  2. ②エントリーシート・書類審査
  3. ③英語試験(「GTEC」Business 公開会場版 4技能)
  4. ④適性試験
  5. ⑤グループワーク・個人面接
  • ※FCATの<二次試験>で英語試験(「GTEC」Business公開会場版 4技能) を受験いただく予定ですが、以下のスコアシートをFCATエントリー時に提出された方は、英語試験が免除されます。なお、スコアシートは、2020年3月16日時点で有効であること、(2018年3月16日以降に受験したものであること)、顔写真付きの原本であることとします。

英語:語学力英語:語学力

  • ※「GTEC」Business 自宅受験4技能のスコア表では免除になりませんのでご注意ください。
  • ※プロセス・テスト内容は今後変更になる可能性があります。
FCATプレエントリー期間: 2019年12月27日~2020年3月16日
FCAT本エントリー期間: 2020年3月1日~2020年3月16日
【1次締切】3月5日
【2次締切】3月11日
【最終締切】3月16日
  • ※最終締切でのご応募になりますと、書類審査通過後の英語試験の受験日程が限られてしまう場合がありますので、予めご承知おきください。

採用選考に関するご案内

今後選考に臨んでいただくにあたり、以下の内容をよくご確認・ご理解いただきますよう、お願いいたします。
ご不明な点がありましたら、採用事務局までお問い合わせください。

  1. 1.弊社の選考過程では、全日本空輸(株)が実施するパイロット適性テスト「Flight Crew Assessment Test (FCAT) 」を導入しています。適性テスト結果及び個人情報を含む各種情報は全日本空輸(株)と共有されますので、あらかじめご承知おきください。
  2. 2.FCATへ申し込みいただき、適性テストを受検いただくことになります。適性テストの合否結果は、全日本空輸(株)から応募者本人に通知いたします。
  3. 3.一連の採用過程における選考状況に鑑み、他のANAグループ社における運航乗務員採用募集に関するご案内をさせていただく場合があります。このご案内は、応募者本人のご希望が確認された場合にのみ、弊社または全日本空輸(株)を含む他のANAグループ会社からご連絡致します。
  4. 4.上記に定める情報共有は、ANAグループにおける採用を円滑かつ適正に実施することを目的として実施するものであり、応募者の不利益になることはありません。情報の取扱いに関する詳細は、「個人情報の取り扱い」をご覧ください。なお、全日本空輸(株)による適性テストの実施に関する情報の取扱いは、適性テスト実施時に案内される「Flight Crew Assessment Test (FCAT) マイページ会員サービス会員規約」をご確認ください。
  5. 5.2019年度FCATにプレエントリーされた方も、プレエントリーが必要になります。FCATに本エントリーする際に志望企業選択欄でPeach Aviationを選択してください。FCATは全日本空輸(株)が実施する共通パイロット適性テストです。

説明会について

説明会は終了しました。

みなさんの夢を叶えることが
Peachの夢につながります

Peachはバニラエアとの統合が完了し、年間輸送旅客数において国内第3位の航空会社・国内No.1のLCC※ となりました。2020年以降、50機を超える機材と、国内線・国際線合わせて50路線以上の規模で、日本とアジアをつなぐ路線ネットワークのさらなる拡充を図っていきます。また、2020年度以降には中距離LCC事業に進出し、新たな機材としてA321LRを導入するなどアジアを代表するリーディングLCCを目指しています。そのためには、今後、ますます優秀なパイロットが必要となってまいります。
Peachがみなさんのパイロットになりたいという夢を叶えるお手伝いをさせていただき、将来、Peachでご活躍いただく道を選んでいただければ、みなさんの夢の実現が、すなわちPeachの夢の実現につながります。
ぜひ、みなさんが夢に向かって進む第一歩として、この「Peachパイロットチャレンジ制度with AIRBUS」にチャレンジしていただければ、Peachとしてこれ以上の喜びはありません。

  • ※2018年度のPeachとバニラエア輸送旅客数(国内線・国際線合計)実績を合算した場合

No PASSION,NO PEACH

本気じゃなければ楽しくない。
楽しくなければ仕事じゃない。